2018年01月07日

2018 観光列車「たまて箱」

正月に親と墓参りに出かけたら、観光列車「たまて箱」がやってきたので思わずカメラに収めることができました。

DSC06245b.JPG

「たまて箱」は九州新幹線の開業効果を地方に波及させるためにJR九州が企画した観光列車で、鹿児島中央駅から指宿温泉で有名な指宿駅まで一日3便が往復しています。駅に到着すると温泉をイメージさせるミストがドアの上から噴射されるようになっているそうです。こういう仕掛けは話題性ありますよね。

DSC06247b.JPG

ところで、昨年12月にJR九州から発表された減便(管内の新幹線・在来線あわせて117便の減便)の方針は各方面に波紋を呼びましたが、私もショックを受けたというか、JR九州もいよいよ減便に手を付けるようになったかと感じました。

これはJR九州だけの問題ではなく、観光列車を残しつつ、沿線自治体を含め、交通体系の利活用や利便性をこれからどう維持していくか、全体で考える問題だと思います。たとえは駅に着いてからその先のアクセスが今より良ければもっと鉄道が使いやすくなって乗車率の向上につながると思うんですよね。

posted by KH at 00:00| 鉄道・乗り物

2017年12月29日

2017 師走の風景

2017年も残りわずか。鹿児島大学に書類を受け取りに出かけたら、農学部の農場でヤギさんと遭遇。普段は後ろの小屋の中にいるはずですが、小屋の中を掃除するためでしょうか、外に追い出されたものと思われます。ここも新年を迎えるために普段よりも掃除に力が入っているようでした。

IMG_5259s.JPG
鹿児島大学農学部のヤギたち

甲突川を渡る橋には「明治維新150年」ののぼり旗と「大河ドラマ西郷どん」ののぼり旗がはためいています。2018年は明治維新150年を迎えると同時に大河ドラマ「西郷どん」が始まります。歩いて5分の鹿児島市立病院跡地には「大河ドラマ館」がオープンします。多数の駐車スペースあり。楽しみですね。

IMG_5211s.JPG
甲突川

今年1年を振り返ると、特許の依頼件数はやや減少、商標の依頼件数は平年並みでしょうか。事務所を開設して10年が経ちましたのでぼちぼち商標の更新案件が出てくるようになりました。相談やエキスパート指導を含めると業務量全体としては前年並みかやや増えている感じです。他の専門士業さんとの連携も増えてきました。50代の後半に入りましたので来年は健康に気を付けて仕事を進めていきたいと思っています。

IMG_5267s.JPG
鴨池港

posted by KH at 00:00| 街の風景

2017年12月15日

2017 大阪・神戸へ

所用があって大阪へ。大阪駅構内の待合室で時間調整をしようとしたら、無料の電源コンセント付きの席を見付け、PCを取出ししばし(1.5hくらい)作業をすることができました。博多駅構内の待合室にも同様な設備が付いていますので、鹿児島中央駅にもぜひ導入してほしいです。大阪駅構内には、ダイハツのおひざ元らしく、ダイハツ・ハイゼットが展示されていました。

IMG_5237s.JPG
ダイハツ・ハイゼット

大阪から神戸に移動し、三宮で所用を済ませ、神戸ポートライナーで神戸空港へ。鹿児島行きのスカイマーク機から見える神戸の夜景は100万$と言われるだけあって実に綺麗です。

IMG_5246s.JPG
神戸の夜景

posted by KH at 00:00| 街の風景