2016年04月23日

満開〜市立病院のつつじ

上荒田町に新しく引っ越してきた鹿児島市立病院のつつじが今満開です。

image004a.JPG

ここの駐車場は広くて、歩道との間に花が植えられていて、いろんな花が一斉に咲くので見ごたえがあります。散歩して気持ちいいです。

posted by KH at 16:37| 街の風景

2016年04月17日

早朝清掃〜照国神社

4月16日(土)に、所属するライオンスクラブのみんなと照国神社の早朝清掃に参加しました。

image001a.JPG

早朝に境内をきれいに清掃するのはとても気持ちいいですね。

posted by KH at 21:46| 街の風景

2016年04月02日

指宿ラーメン

子供たちの春休み、どこも予約で一杯なんだよねと思いつつ、宿がかろうじて取れた指宿方面にでかけました

image01s.jpg
 指宿に行ったらお邪魔しようと思って
 いた元祖指宿ラーメン二代目。ここは
 商標登録のお手伝いをさせていただい
 たお店です。
 念願の勝武士ラーメンと対面。みんな
 で勝武士ラーメンと超勝武士ラーメン
 を注文する。超勝武士ラーメンは山川
 産本枯れ節をカキ氷機のような手回し
 で削り、削った山盛りの鰹節片をラー
 メンにたっぷり載せて食べます。削り
たての鰹節の香りが食欲をそそる。お店はとても繁盛しているようで頼もしい限りでした。(写真は超勝武士ラーメン)

その後に長崎鼻と釜蓋神社へ。釜蓋神社は駐車場やトイレがきれいに整備されてとても感じがよかったのですが、お土産店から流れる演歌風の音楽が神社の雰囲気を台無しにしている感じで少し残念でした。

池田湖を通って予約しておいた指宿ベイテラス スパ&リゾートへ。メディポリス指宿の敷地内にあり以前は天珠の館という名前で営業していました。着いてみると以前よりも館内の雰囲気がおしゃれで温泉と食事を十分楽しむことができました。ここは指宿白水館が今運営しているとのこと。なるほどと納得。

posted by KH at 13:47| 食べもの

2016年03月31日

覚書〜中小企業診断士協会

3月29日に日本弁理士会九州支部九州各県の中小企業診断士協会の連携協力に関する覚書の締結式が九州経済産業局の交流プラザであり、出席してきました。

覚書は平成26年に日本弁理士会と(社)中小企業診断協会との間で締結された「知的財産を活用した企業経営による産業振興のための協力に関する協定」に基づくものです。鹿児島県の診断士協会さんからも出席されていました。

連携協力の具体的なイメージは、知財案件で弁理士が関わった企業に事業経営上の課題(売上・融資等)があれば中小企業診断士さんにつないで協力をお願する。中小企業診断士さんが関わった企業に事業経営上の知財案件があれば弁理士がお手伝いする。そんな感じでしょうか。

意見交換会&セミナー、懇親会では各県の中小企業診断士さんと色々有意義なお話をさせて頂きました。

posted by KH at 10:20| 県外出張

2016年03月30日

知財協定〜鹿児島県と日本弁理士会

今週は大きな行事が2つありました。

一つは日本弁理士会鹿児島県との間で締結された知財支援協定。正確には「知的財産の活用による地域の活性化と産業の振興のための協力に関する協定」。

3月28日に当会の伊丹会長が来鹿し、鹿児島県庁の知事室で、保岡先生が見守る中、伊藤知事と伊丹会長が協定書に署名しました(都道府県との締結は20番目)。私も鹿児島県の窓口責任者として出席させて頂きました。

協定は、知的財産の普及啓発、人材育成、相談、地域産業振興のための知的財産の保護と活用を内容とするもので、今後、知的財産に力を入れる鹿児島県と当会とが手を組んでより一層の地域活性化と産業振興を目指すことになります。私もいろいろとお手伝いさせて頂きます。

posted by KH at 08:32| 県内出張

2016年03月19日

ドラマ「ありがとう」

いまBS12で、1970年からTBSで放映された水前寺清子主演の「ありがとうシリーズを再放送しています。当時は小学校2、3年でしょうか。家に白黒テレビがあった時代。電気屋をやってた同級生の家にカラーテレビ(日立「キドカラ―」)があったのでよく遊びに行っていたのを思い出します。

今「ありがとう」を見ると当時の昭和40年代の生活を思い出したり、また、今50代になって人間関係の機微をよく表現したドラマだなと思って興味深く見ています。今見ても十分通用するドラマでしょう。今放送しているのは婦人警官シリーズ(婦人警官が主役というのも面白い)。次の看護婦シリーズも面白そうです。

もう一度見てみたい昔のドラマは他にもいろいろあります。キーハンター、Gメン75、熱中時代、ふぞろいの林檎たち、金曜日の妻たちへ等々。当時のドラマが再放送できない理由の一つに著作権の存在があります。再放送には出演者の許諾を得る必要がありますが、今や故人になったり所在不明で連絡を取れなかったりして結果として全員の許諾を得ることが難しくなっています。

日本の高度成長期に製作されたドラマが再放送されないなんて実にもったいない。この問題はアーカイブの収集の問題(※)とアーカイブの利活用の問題として議論されています。

(※)NHKは「新日本紀行」などアーカイブの保存が進んでいますが、民放の番組については当時のフィルム(高額)が局に保存されていなかったり、視聴者による録画ビデオが既に廃棄・紛失したり等して、その収集保存が喫緊の課題となっています。

posted by KH at 18:17| 文芸・音楽・著作権

2016年03月15日

2016春〜中学卒業式

今日は鹿児島県内公立中学校の卒業式

IMG_2537.JPG 長女の5年前の入学式で在校生400名によ
 る迫力ある歌声が体育館に響いた「タンホイ
 ザー」。今日の下の子の卒業式で同じ伝統の
 「タンホイザー」を在校生が同じように迫力
 ある声で合唱してくれました。卒業生による
 合唱「大地讃頌」「ハレルヤ」も素晴らし
 った。
 各教室に移動し、そこでも文化祭で歌った歌
 をみんなで披露してくれたり、両親に感謝の
 手紙を渡してくれたり。でもあれですね。今
 の子は自分の思いや考えを言葉に乗せて周り
 に伝える力がとても高いなと感じました。
昨日は担任の先生手作りのDVDを見ながら感激したり感心したり。15の春の卒業式っていいものですね。
posted by KH at 21:08| 学校行事

2016年03月12日

頴娃町〜真田幸村伝説

今まで知りませんでしたが、南九州市頴娃町牧之内の雪丸という集落に真田幸村のものと伝えられる墓があるそうです(伝・真田幸村の墓)。雪丸って鹿児島には似つかわしい素敵な名前です。

島津義久時代に豊臣秀吉が九州征伐で今の薩摩川内市まで進出したり、関ケ原の戦いで敗れた宇喜多秀家が島津氏を頼って落ち延び今の垂水市牛根麓に潜居したという歴史があるので、同時代の真田幸村が薩摩に落ち延びたという話もまんざら伝説と言えないかも知れませんね。

集落では雪丸幸せ村プロジェクトが着々と進行しているそうです。同じ頴娃町で古民家再生プロジェクトが進行中の石垣(物資の集積港として栄えた)やパワースポットとして有名な釜蓋神社を巡るルートを整備したら面白い観光ルートになりそう。今後が楽しみです。

posted by KH at 17:51| 歴史・文化

2016年03月05日

祝 特許庁長官賞「そらまMEN」

指宿商業発のキャラ「そらまMEN」が特許庁長官賞を受賞したそうです。

soramamen.jpg 「そらまMEN」が指宿商業誕生したの
 が6年前。平成21年のデザパテントコ
 ンテストに入賞し指導弁理して意匠登
 録をお手伝いしました。
 「そらまMEN」は順調に育ち、の手
 でいろんなグッズが開発され人気をして
 いるそう。「事業化に成功している優秀事
 例」として作者に特許庁長官賞が贈られ
 ました
 指宿商業は指商デパートを開いたり、株式
 会社指商を設立してビジネス展開する
 ユニークなビジネス教育を取り入れている
 学校です。

意匠登録第1410551号

追記:指宿市は温泉だけでなく「そらまめ」の産地としても有名。また指宿商業は高校女子ソフトテニスの強豪校で日本一になったことがあります。
posted by KH at 17:55| 鹿児島の特産品

2016年02月28日

沖永良部島へ

沖永良部島に出張してきました。商標と特許の活用相談です。鹿児島空港から約70分のフライト。寒い鹿児島市に比べ沖縄に近い沖永良部島は温暖な島です。

erabu 01b.jpg erabu 02b.jpg
<ボンバルディアQ400>        <ウジジ浜>名前の由来よく分からず
沖永良部の畑は赤土でジャガイモやサトウキビの生産がさかん。花卉類の栽培も有名。時期がまだ早いのか永良部ユリはほとんど目にせず。初日は複数の事務所を回ってホテルにチェックイン。

翌日も朝一番から複数の事業所を回らせていただきました。周囲の海岸沿いはごつごつと尖った隆起珊瑚が広がっています。非常にダイナミックな景観をしています。暖かいと思ったら最高気温21℃。午後の便で11℃の鹿児島市へ戻りました。

erabu 03b.jpg erabu 04b.jpg
<フーチャ>(海食洞)         <沖永良部空港>
posted by KH at 18:22| 県内出張