2017年12月29日

2017 師走の風景

2017年も残りわずか。鹿児島大学に書類を受け取りに出かけたら、農学部の農場でヤギさんと遭遇。普段は後ろの小屋の中にいるはずですが、小屋の中を掃除するためでしょうか、外に追い出されたものと思われます。ここも新年を迎えるために普段よりも掃除に力が入っているようでした。

IMG_5259s.JPG
鹿児島大学農学部のヤギたち

甲突川を渡る橋には「明治維新150年」ののぼり旗と「大河ドラマ西郷どん」ののぼり旗がはためいています。2018年は明治維新150年を迎えると同時に大河ドラマ「西郷どん」が始まります。歩いて5分の鹿児島市立病院跡地には「大河ドラマ館」がオープンします。多数の駐車スペースあり。楽しみですね。

IMG_5211s.JPG
甲突川

今年1年を振り返ると、特許の依頼件数はやや減少、商標の依頼件数は平年並みでしょうか。事務所を開設して10年が経ちましたのでぼちぼち商標の更新案件が出てくるようになりました。相談やエキスパート指導を含めると業務量全体としては前年並みかやや増えている感じです。他の専門士業さんとの連携も増えてきました。50代の後半に入りましたので来年は健康に気を付けて仕事を進めていきたいと思っています。

IMG_5267s.JPG
鴨池港

posted by KH at 00:00| 街の風景

2017年12月15日

2017 大阪・神戸へ

所用があって大阪へ。大阪駅構内の待合室で時間調整をしようとしたら、無料の電源コンセント付きの席を見付け、PCを取出ししばし(1.5hくらい)作業をすることができました。博多駅構内の待合室にも同様な設備が付いていますので、鹿児島中央駅にもぜひ導入してほしいです。大阪駅構内には、ダイハツのおひざ元らしく、ダイハツ・ハイゼットが展示されていました。

IMG_5237s.JPG
ダイハツ・ハイゼット

大阪から神戸に移動し、三宮で所用を済ませ、神戸ポートライナーで神戸空港へ。鹿児島行きのスカイマーク機から見える神戸の夜景は100万$と言われるだけあって実に綺麗です。

IMG_5246s.JPG
神戸の夜景

posted by KH at 00:00| 街の風景

2017年12月08日

2017 アミュ・イルミネーション

恒例のクリスマスイルミネーションが鹿児島中央駅前のアミュ広場で始まりました。

IMG_5184s.JPG
鹿児島中央駅のアミュ広場

昨年と同じで恐縮ですが、博多駅前のイルミネーションと比べると、鹿児島らしい特色がでて個人的にはこちら(上)が好きです。

IMG_5234s.JPG
博多駅前の広場

posted by KH at 00:00| 街の風景

2017年11月23日

国立新美術館へ

東京・六本木にある国立新美術館に行ってきました。地下鉄六本木駅から徒歩5分の所にあります。新美術館にふさわしく建物は全面ガラス貼りで実にモダンかつ斬新です(設計は黒川紀章)。

IMG_5094s.JPG
国立新美術館

この日、「新海誠展」をやっていたので、当日券1600円を窓口で払い、正面から入ると、正面側は3階まで大きな吹き抜けになっていて、吹き抜けにあるエスカレータで3階まで上がれるようになっています。新海誠の企画展示室は2階。アニメーションだけにあまり期待はしていませんでしたが、内容の濃い展示で十分楽しめました。全部見て回るのに1時間半はかかりました(少し早足でしたが)。となりの展示室では日展をやっており、こちらものぞいてみたかったです(チケットは別)。

IMG_5103s.JPG
奥は六本木ヒルズ森タワー
posted by KH at 00:00| 街の風景

2017年09月30日

2017 東京‣目黒の思い出

JR目黒駅を降りると懐かしい。30年前に初めて東京で暮らした街が目黒です。

JR目黒駅から権之助坂を下りると、アーケード付きの商店街が続き、交差点の向かい角にある大鳥神社を過ぎてゆるやかな坂を上がっていくと東急ストアが今もあって目の前に元競馬場前という名前のバス停がある。バス停の先を左に入ると下目黒4丁目。閑静な高級住宅街が広がり、歩いて坂道をゆるく降りたところにアパートがありました。

IMG_4856s.JPG
大鳥神社

当時のアパートは1階が大家で2階を貸間用に改造したもの。風呂が付いてなくて近くの銭湯(今は廃業)に毎日通ったことは今思うといい思い出です。アパートの目の前には林試の森という森があって、夜は都会の中とは思えないほどしんとしていて、風が吹くと森の木々がざわつき、夜中に銭湯から帰るとき、漆黒の森の木々を見上げると木々のざわつきに不気味さを感じるときも。

銭湯の前には目黒不動尊の庶民的な商店街が続き、アパートに引っ越してしばらく生活に慣れると、不動前駅まで歩いて、不動前駅から東急目蒲線で目黒駅まで向かう通勤ルートに変わりました。東急目蒲線は目黒駅と蒲田駅を結ぶ路線で、目蒲線を走るグリーン色の車両は30年前の当時も東京にしてはずいぶんとレトロな電車で、ローカルな路線だなと感じるものでした。

IMG_4855s.JPG
春は桜がきれいな目黒川

九州から東京にきて東京駅前の志賀国際特許事務所に勤め始めた頃の話です。

posted by KH at 15:37| 街の風景