2016年03月31日

2016 中小企業診断士協会と連携協定

3月29日に日本弁理士会九州支部九州各県の中小企業診断士協会の連携協力に関する覚書の締結式が九州経済産業局の交流プラザであり、出席してきました。

覚書は平成26年に日本弁理士会と(社)中小企業診断協会との間で締結された「知的財産を活用した企業経営による産業振興のための協力に関する協定」に基づくものです。鹿児島県の診断士協会さんからも出席されていました。

連携協力の具体的なイメージは、知財案件で弁理士が関わった企業に事業経営上の課題(売上・融資等)があれば中小企業診断士さんにつないで協力をお願する。中小企業診断士さんが関わった企業に事業経営上の知財案件があれば弁理士がお手伝いする。そんな感じでしょうか。

意見交換会&セミナー、懇親会では各県の中小企業診断士さんと色々有意義なお話をさせて頂きました。

posted by KH at 10:20| 出張(九州/本州)

2015年10月03日

2015 出張・熊本市へ

9月下旬、午後から会務で熊本市を訪れました。熊本市を訪れたのは5年振り。
熊本駅から市街地中心までは熊本市電に乗り換え。鹿児島中央駅から市電で天文館まで向かう感覚と同じ。入口に女性の車掌さんがいます。運転士さんは別。シートは鹿児島市電と異なり前後を向くタイプ。市電から外を眺めると熊本市街地には戦災を免れたためか古い町家が多く残ります。ぶらぶら町巡りしたい感じ。焼き鳥屋(ひょご鳥)へ。シンプルでどれも美味しい。アボガド串なんてのも。

2015 kumamoto 01s.JPG 2015 kumamoto 02s.JPG
<熊本市電>         <ひょご鳥>

新幹線で鹿児島市から熊本市まで1時間。すごく近く感じます。
posted by KH at 00:00| 出張(九州/本州)

2012年09月08日

2012 東京 in 9月

9月6日東京出張でした。滑走路が混雑していたらしく羽田上空で30分程旋回待機して着陸しました。いったんホテルに寄ってから虎ノ門へ。

shinagawa-001.JPG
JR品川駅前交差点/相変わらず人が多い

shinbashi-001.JPG
JR新橋駅前広場/鹿児島を含む地方物産展/準備中?

東京駅の地下街へ。カルビーの店舗に多くの人が並んでいる。出来立てをその場で食べられるようです。
JRtokyo-002.JPG
カルビーshop

東京駅の地下街に寄ったのは目当てのラーメンを食べるため。人気の極太つけめんを食べたかったのですが、行列の多さにへこたれる。他店に入る。
JRtokyo-001.JPG
東京ラーメンストリート/東京駅一番街

東京駅に寄ったもう一つの目的は目当ての土産を買うため。ミッキーファンにはひそかに知られた存在かも知れません。
JRtokyo-003.JPG
逆さミッキー?実は奈良の天平庵/羽田で時間調整中

posted by KH at 22:08| Comment(0) | 出張(九州/本州)

2012年06月25日

2012 東京 in 6月

6月は前半の7日に東京出張でした。夜は近くの東京倶楽部ビルディング・霞ヶ関ダイニングで行われた懇親会に参加。2次会は1階のお店(Delirium Cafe Tokyo)に移動し、テラスに椅子を並べて涼みながらの歓談。梅雨入り前なので夜風が気持ちいい。いろんな種類のベルギービールを堪能しました。このあと合流した友人らに誘われてタクシーで3次会へ。

Delirium Cafe Tokyo

品川のホテルにタクシーで戻ったのは結局夜中の2時。翌朝はホテル最寄の駅から羽田空港に直行し、鹿児島に戻りました。

2012年05月30日

2012 東京 in 5月

24日は10日に続き、5月に入り2度目の東京出張でした。10時発ANAで11時45分に羽田到着。少し時間があったので、羽田空港の展望デッキに立ち寄りました。飛行機好きの私としてはやはり壮観な眺めです。手前に旧塗装の通称モヒカンジェット。後方に最新のB787。その向うにB747。見ていて飽きない光景です。モヒカンジェットは翌日鹿児島空港で見ましたので、現在鹿児島−羽田間を飛んでいるのかも知れません。

haneda-001.JPG

今回の出張はホテルがなかなか取れなくて、半蔵門にある東京ダイヤモンドホテルを予約。初めて利用したホテルでしたが、シングルユースのツインにグレードアップしてくれたり、窓からイギリス大使館の緑が近くに見えたり、満足できる内容でした。チェックアウト時間が12時と長く、持参のPCで午前中、ホテルでじっくり仕事できたのもGOODでした。

ホテルのチェックアウト後、半蔵門線で押上駅に移動し、開業したばかりの東京スカイツリータウンの商店街(東京ソラマチ)を見学。平日にもかかわらず大勢の人でごったがえししていました。東京スカイツリーの建設費をどうやって回収するのだろうと思っていたら、電波利用料はごく一部で、展望台への入場料や店舗の売上げが多くを占めるようです。スカイツリー自体は人寄せパンダの役割も兼ねているのですね。下は鹿児島へのおみやげ(Samantha Thavasaのドーナツ)です。