2017年09月30日

2017 東京‣目黒 in 9月

JR目黒駅を降りると懐かしい。30年前に初めて東京で暮らしたのはここ目黒です。

JR目黒駅から権之助坂を下りると、アーケード付きの商店街が続き、交差点の向かい角にある大鳥神社を過ぎてゆるやかな坂を上がっていくと東急ストアが今もあって目の前に元競馬場前という名前のバス停がある。バス停の先を左に入ると下目黒4丁目。閑静な高級住宅街が広がり、しばらく歩いて坂道をゆるく降りたところにアパートがありました。

当時のアパートは1階が大家で2階を貸間用に改造したもの。風呂が付いてなくて近くの銭湯(今は廃業)に毎日通ったことは今思うといい思い出です。アパートの目の前には林試の森という森があって、夜は都会の中とは思えないほどしんとしている。風が吹くと森の木々がざわつき、夜中に銭湯から帰るとき、漆黒の森の木々を見上げると木々のざわつきに不気味さを感じるときも。

銭湯の前には目黒不動尊の庶民的な商店街が続き、アパートに引っ越してしばらく生活に慣れると、不動前駅まで歩いて、不動前駅から東急目蒲線で目黒駅まで通勤するルートに変わりました。東急目蒲線は目黒駅と蒲田駅を結ぶ路線で、目蒲線を走るグリーン色の車両は30年前の当時も東京にしてはずいぶんとレトロな電車だなとか、ローカルな路線だなと感じるもの。

九州から東京に出てきて、東京駅前にあった志賀国際特許事務所に勤め始めた頃の話です。


posted by KH at 15:37| 県外出張

2017年07月31日

2017 広島 in 7月

7月下旬に広島を訪れました。新幹線みずほを利用。

鹿児島中央駅の新幹線構内に新しくコーヒースタンドができている。
IMG_4667s.JPG

新幹線は熊本、博多、小倉を通過するとあっという間に本州へ。山口県に入るとトンネルが多いが、沿線に赤瓦の民家やかつての茅葺民家(現在はトタン屋 根)がぽつぽつ見られる。工業遺産となりそうな福山の石油コンビナート群 も。しばらくして広島駅に到着。夏休みもあってか広島駅には外国人の姿が目 立ちました。
IMG_4670s.JPG
JR広島駅

駅構内にブックカフェなるものがある。左にいくと書店、右はカフェ。
IMG_4672s.JPG
ブックカフェ/広島駅

IMG_4676s.JPG
JR広島駅

朝からじりじりと暑い。路面電車で広島の中心・基町へ向かいます。広島の路面電車は日本一(営業キロ数、一日の利用者数、車両の多彩さなどから)と言われるだけのことがあります。利用者に対するサービスがきめ細かいです。
IMG_4684s.JPG
広島電鉄/広島駅乗り場

IMG_4690s.JPG
2両編成の路面電車

各電停に設置しているICカードのチャージ機。これも便利です。
IMG_4689ss.jpg

紙屋町西で降りて世界遺産・原爆ドームへ。じりじりと暑い。昨年のオバマ大統領の広島訪問の影響もあるのか、欧米系の外国人の姿が実に多かった。中国・韓国らしきアジアの人も多い。
IMG_4700s.JPG
原爆ドーム

IMG_4712s.JPG
おりづるタワーと原爆ドーム

相生川のたもとに夏目漱石の門下生・鈴木三重吉の銅像があった。鈴木三重吉は児童文芸誌「赤い鳥」の創刊者として有名。鈴木三重吉は広島出身だったんですね。門下生時代は子どもが嫌いだったという漱石の奥さんの回顧録のエピソードが面白い。
IMG_4694s.JPG
赤い鳥/鈴木三重吉

お昼は近くの基町クレドパセーラで軽くお蕎麦を。
IMG_4708s.JPG

夜は近くの居酒屋で地元の日本酒を飲み比べ。そして広島と言えば広島風お好み焼き。
IMG_4709s.JPG
広島風お好み焼き

翌日に駅ビルでお好み焼きをもう一度食べる。お土産に呉の海軍カレーと広島特産の牡蠣めしを購入。広島市は中国地方最大の都市というだけあって規模が大きい。
posted by KH at 16:15| 県外出張

2017年05月20日

2017 東京‣半蔵門 in 5月

羽田空港に到着後、京浜急行〜都営浅草線を経由して押上駅から半蔵門線に乗り換え半蔵門へ。ちょっと休憩したくて半蔵門のホテルに早々チェックインし、その後てくてく歩いて霞が関の特許庁方面へ。途中の議員会館前を通るとき、大勢の人によるデモが行われていました。

IMG_4454s.JPG
皇居のお濠

翌日は昨日のルートを通って羽田へ。半蔵門線の乗換駅(押上駅でしたか)でクレヨンしんちゃんのキャラクターが描かれた列車と遭遇しました!後で調べると、東武鉄道の「クレヨンしんちゃんラッピングトレイン」という企画列車のようです。面白いですね。乗るだけで楽しくなりそう。

IMG_4472s.JPG

鹿児島の肥薩おれんじ鉄道にもラッピング列車(くまモン×おれんじーず)が走っています(おれんじーずは肥薩おれんじ鉄道のキャラクター)。是非乗ってみたい。
posted by KH at 00:00| 県外出張

2017年05月04日

2017 宮崎 in 5月

5月上旬、宮崎市佐土原にある宮崎県工業技術センターへ。前回は車(B4)で高速道路を利用して西都ICまで。今回は宮崎駅までJR日豊本線を利用し、宮崎駅からレンタカーを利用しました。

IMG_4359s.JPG

鹿児島中央駅から朝8時の特急きりしまに乗車しようとしたら、桜島の爆発による降灰の影響で約30分遅れで出発。先が思いやられる。宮崎駅には10時半前に到着。

IMG_4363s.JPG

みやざきは神話のふるさと。天孫降臨の舞台や海幸彦・山幸彦の舞台があります。

IMG_4364s.JPG

 
宮崎駅前でレンタカーを借りていざ佐土原へ。10号線を順調に走り、早めに着いたので道の駅で早めの昼食を。てげへる・てげやさいメニューというのがあったのでこれを注文。なんでも宮崎は野菜の産地であるにもかかわらず野菜摂取量が全国でも41位(男子)と低く、野菜をたっぷりとってほしいという想いからできたメニューだそうです。鹿児島も野菜をあまり食べない印象がありますね。

IMG_4365s.JPG

帰ってから調べると野菜摂取量の全国1位は長野県で、意外にも東京都が4位、鹿児島県は27位(これも意外)、大阪府が44位、北海道が46位、最下位は愛知県となっている(2012年厚労省調べ)。1位の長野県はなんとなくわかりますが、46位の北海道と最下位の愛知県はとても意外な結果です。

posted by KH at 19:48| 県外出張

2017年04月27日

東海道新幹線に乗る

スカイマークに乗って今月2回目の関西出張です。四国山地の山頂は残念ながら雪が消えている。下は徳島平野を流れる吉野川。

image t001b.JPG

神戸・三宮センター街にいってみた。むちゃくちゃ人が多い。

image t002b.JPG

甲子園のホテル夕立荘に泊まって翌朝、阪神電鉄で梅田駅へ。隣のJR大阪駅に移動。この駅はおそらく30年ぶり。ガラス屋根のホームをガラスの大屋根が覆うという実にモダンな構造です。

image t003b.JPG

JR大阪駅から新大阪駅へ。「のぞみ」の富士山側の指定席を取ろうとしたら一杯で2つ後の便しか取れず。富士山側は人気があるようです。

image t004b.JPG

久しぶりの「のぞみ」はわくわく。大阪〜京都間は高度成長期に建てられたミニ開発住宅があちこち見られる。京都〜名古屋間は山裾に古い日本民家や水を張った田んぼが懐かしい。名古屋〜新横浜間はいよいよ富士山を見れるかと思ったが曇り空で残念な結果に。新横浜駅前は昔はまだ田舎っぽさが残っていたがずいぶん近代的になっている。新横浜から東京に近付くと東京らしい景色が増えてくる。車窓からの風景は飽きません。

久しぶりの東京は新緑がまぶしくまた空気も澄んでとても気持ちいい。
image t005b.JPG

夕方の飛行機で帰りました

posted by KH at 22:55| 県外出張

2017年04月12日

2017 出張・宮崎へ

4月に宮崎県工業技術センターを訪れました。宮崎県工業技術センターは宮崎市佐土原のテクノリサーチパーク内にあります。佐土原は佐土原島津家の城下町。鹿児島からはJRとバスを利用するか、高速を利用して車で行くかですが、今回は車で。

宮崎自動車道、霧島PA
IMG_4208b.JPG

鹿児島ICからえびのJCTを経由して宮崎へ。霧島PAで休憩。清武JCTで東九州自動車道に乗り換え、西都ICでようやく降りる。休憩を入れると所要時間は約3時間。近いようで宮崎は意外に遠い。

昼食を兼ねて道の駅に寄るも、道の駅の食堂はこの日ランチバイキングのみ。そんなに食べられないので道の駅で買ったお弁当で済ませました。

IMG_4212b.JPG

道の駅からすぐ近くにある宮崎県工業技術センターへ。モダンな建物です。

IMG_4213b.JPG

仕事を済ませてもと来た高速道路で鹿児島へ。えびのJCTまでは走行車が少なくオートクルーズを存分に活用する。オートクルーズを利用すると高速道路の移動がずいぶん楽ですね。

posted by KH at 21:47| 県外出張

2017年04月09日

2017 神戸空港へ

4月上旬にスカイマークを利用して関西に出張しました。神戸まで一日2便が飛んでいます。四国山地を超えるとき雪を被った峰々(剣山?)が左にみえたときは感動。スカイマークはほぼ満席でした。

IMG_4067b.JPG

神戸空港にはポートライナーが接続。空港から神戸スカイブリッジが遠くに見える(下の写真)。

IMG_4074b.JPG

沿線に企業や大学の建物があるせいか、途中からサラリーマンや学生が多く乗り込み、車内が混雑する。ポートライナーは18分で終点三宮に到着。

IMG_4076b.JPG

ポートライナーから阪神電鉄に乗り換える。地下街を通るためか神戸三宮駅の改札がわかりずらい。改札で駅員さんに甲子園駅行きを尋ねると梅田行き特急に乗るとよいですと言われ、ホームに降りると梅田行き特急がすぐやってきた。乗り込むと20分たらずで甲子園駅に着く。茶色の外壁がモダンな感じの駅です。

阪神甲子園駅
IMG_4182b.JPG

駅を降りると目の前に甲子園球場がどーんと現れる。ここが甲子園球場か。歴史を感じさせる球場ですね。

IMG_4086b.JPG

遅咲きの桜、3〜4分咲き?
IMG_4084b.JPG

甲子園はもともと阪神電鉄が線路の北側を住宅地として線路の南側を行楽地として開発したらしく、南側に甲子園球場やキッザニア、ららぽーと甲子園(旧甲子園阪神パーク)があります。

ららぽーと甲子園
IMG_4087b.JPG

ここの交差点はちょっと変わっていて、歩行者が青になるとすべての歩行者信号が青になり、車はすべて赤となる(歩車分離方式というらしい)。歩行者信号が青になるまでの時間が長く感じますね。鹿児島ではなかなか見られない方式ですがいずれ導入が進むかも知れません。エスカレータはみんな右側に立って左を空けるようです。うわさには聞いてましたが実際そのとおりで戸惑いました。

甲子園夕立荘ホテル
IMG_4177b.JPG

甲子園球場の目の前にあるホテル。見晴らしの良い部屋を用意してくれました。部屋から目の前に甲子園球場が見える(下の写真)。プロ野球のナイターがあるときは喚声がすごいんでしょうね。

IMG_4180b.JPG

帰りの朝。飛行機の時間に合わせてホテルを早朝出発。三宮駅地下街のコーヒーショップで朝食をとって神戸空港へ。

IMG_4184b.JPG

今回初めて神戸空港を利用しましたが、空港からのアクセスは良いし、関西への出張に便利ですね。後は空港に着いてからの移動に慣れるだけでしょう。

posted by KH at 18:51| 県外出張

2017年03月11日

2017 知的財産フォーラム in 佐賀

3月9日、「知的財産フォーラム in 佐賀」に参加してきました。
会場は佐賀城のお濠端にあるホテルニューオータニ佐賀。新鳥栖駅で長崎本線の特急に乗り換えると約10分で佐賀駅に着きます。鹿児島から佐賀まで意外と近く感じました。
IMG_3774b.JPG
JR佐賀駅

城下町佐賀はひな祭りの開催中。
IMG_3771b.JPG

フォーラムは「海外展開を見据えたブランド化」と、脚光を浴びつつある「地理的表示制度の活用」。後者の地理的表示は保護制度が始まったばかりなのでメリット・デメリットがあり、よく考えて利用する必要がありそうです。

フォーラム後の交流会のあと、みんなで隣の佐賀県庁へプロジェクションマッピングを見に行きました。夜に県庁の最上階で楽しむことができます。あまり宣伝していないようですが関心しました。
IMG_3791b.JPG
バルーンのプロジェクションマッピング

佐賀市内には歴史的史跡も多く、長崎街道には町家や明治時代に建てられた西洋建築物が残ります。
IMG_3829b.JPG
来年は明治維新150周年。薩長土肥連合の一員として一緒に盛り上がりたいですね。

posted by KH at 14:51| 県外出張

2016年08月06日

2016 意見交換会

福岡市で中小企業診断士協会との意見交換会があり、出席してきました。中小企業診断士さんの実際の仕事内容をお聞きできてよかったです。

意見交換会の後はJR博多ビルのA&Kビールステーションで懇親会へ。アサヒとキリンが合同で運営するお店で全国唯一とのこと。珍しいですよね。

1608 hakata s.JPG

フローズンビール

これは美味しかった。何種類ものビールを氷点下の温度で楽しみました。

posted by KH at 22:18| 県外出張

2016年03月31日

2016 連携・中小企業診断士協会

3月29日に日本弁理士会九州支部九州各県の中小企業診断士協会の連携協力に関する覚書の締結式が九州経済産業局の交流プラザであり、出席してきました。

覚書は平成26年に日本弁理士会と(社)中小企業診断協会との間で締結された「知的財産を活用した企業経営による産業振興のための協力に関する協定」に基づくものです。鹿児島県の診断士協会さんからも出席されていました。

連携協力の具体的なイメージは、知財案件で弁理士が関わった企業に事業経営上の課題(売上・融資等)があれば中小企業診断士さんにつないで協力をお願する。中小企業診断士さんが関わった企業に事業経営上の知財案件があれば弁理士がお手伝いする。そんな感じでしょうか。

意見交換会&セミナー、懇親会では各県の中小企業診断士さんと色々有意義なお話をさせて頂きました。

posted by KH at 10:20| 県外出張