2014年12月04日

H2Aロケット打上成功

昨日ようやく種子島の基地からH2Aに載せて「はやぶさ2」が飛び立った。打ち上げが2回延期され打ち上げ期限が迫る中、生中継でのカウントダウンをハラハラしながら見守りました(前回の内之浦のイプシロンロケットは最初のカウントダウンで不発でしたから。その後無事に成功)。

轟音とともに巨大なH2Aロケットが浮上する様子はテレビを通してみても感動。南種子町にある基地は世界で最も美しいロケット基地と言われるが、この目で発射される様子を実際に見てみたいと思ったほど。鹿児島は内之浦種子島、ロケット基地が二つもある。もっと世界に向けてPRしていいと思う。
衛星ロケットの原体験は小学生(指宿市丹波小学校)。40年前(もうそんなになるの)。錦江湾を挟んで対岸の大隅半島、内之浦ロケット基地から天に向けて真っ直ぐに飛翔するロケットの白い軌跡を思い出す。当時のロケットは小型だったと思うけど、最新のH2Aロケットは実に大きい。

ミッション成功させてほしいですね。

posted by KH at 20:48| Comment(0) | 歴史・文化

2014年11月20日

宇佐神宮・福沢諭吉旧宅

宇佐神宮と中津市を訪れました。
宇佐神宮は八幡神社の総本山。奈良時代の僧侶・道鏡が天皇の地位を狙おうとして受けた神託に対し、和気清麻呂が反対の神託を持ち帰り、天皇家(皇位継承)の危機を救ったことで歴史上有名。黒田官兵衛の中津城を訪れた後、沢諭吉の旧宅へ。隣の福沢記念館には諭吉ゆかりの品や印刷本、写真など興味深い資料が展示されていました。

DSC00920s.jpg DSC00949s.jpg
<宇佐神宮>         <福沢諭吉旧宅>
中津市は唐揚げも有名。お昼は近くの唐揚げ専門店でみんなで定食を注文する。一個一個が大きい。

posted by KH at 22:02| Comment(0) | 歴史・文化

2014年10月30日

2014 奄美・龍郷町へ

奄美大島の龍郷町に出張しました。
龍郷町は泥染の発祥地。大島紬の工房を見学しました。
DSC00793ss.JPG
大島紬は真っ白い絹糸を地元のテーチ木のチップを煮詰めた釜の中で染色したものを鉄分を多く含む泥田で泥染することで、鉄分とテーチ木に含まれるタンニンが化学反応して独特の黒褐色の色に染め上がります。

ショチョガマ」「平瀬マンサイ」で有名な秋名集落に連れて行ってもらいました。どちらも国の特別無形民俗文化財。龍郷町の秋名集落は平地の少ない奄美大島にあって田圃が広がるのどかな集落です。
DSC00806s.jpg

DSC00805s.jpg

IMG_0762s.jpg
田中一村美術館。奄美にきたら一度は訪れましょう。絵心のない私でも一村の絵から奄美の魅力を十分に感じることができます。先駆者ってどの分野でも素晴らしいですね。

posted by KH at 17:52| Comment(0) | 歴史・文化

2014年06月13日

2014 伊佐市・郡山八幡神社

6月11日、伊佐市に出張しました。鹿児島市から車で約2時間。伊佐市商工会にお邪魔して商標登録の指導です。当地は伊佐盆地でとれる伊佐米と焼酎(伊佐美、黒伊佐など)が有名。

早く到着したので郡山八幡神社にお参りしました。
image02s.JPG 

郡山八幡神社は、室町時代の大工が「施主が焼酎をふるまってくれない」と文句を書き付けた木片が見つかり、最も古い「焼酎」の文字が残る神社として有名です。帰りは栗野ICから高速を利用。鹿児島ICまでETC料金1590円にビックリしました。
posted by KH at 21:05| Comment(0) | 歴史・文化

2014年04月29日

2014 東京・靖国神社

4月下旬、九段下の靖国神社にお参りしました。
靖国神社は国家のために殉死した軍人や軍属らを祀る神社ですが、西郷さんは祀られていません。官軍・賊軍にこだわらず広く国のために殉死した人を祀ってもらいたいですね。
P1100300b.jpg
靖国神社。外国からの団体も参拝していました。

靖国神社内にある遊就館を見学。戦争資料が豊富で個人的には違和感を感じる展示もありましたが見ごたえ十分。120分コースを見学。戦争のリアリティを感じさせる施設は長く残されるべきと思います。
知覧の特攻祈念館と同様に。
P1100304s.jpg
ゼロ戦や戦車、機関砲、高射砲なども展示。

参道でフリーマーケットを開催中。多くの人が訪れてました。東京を訪れる外国人の数も例年になく多い感じ。円安の影響が大きいのでしょう。

P1100310s.jpg

posted by KH at 21:45| Comment(0) | 歴史・文化