2011年09月12日

2011出張〜鹿屋体育大学へ

午前中、鹿屋市にある鹿屋体育大学へ出かけました。

鴨池港から車ごと垂水フェリーに乗って対岸の垂水港へ渡りそこから大学まで約30分です。乗船料は車+ドライバー代で片道2000円。往復4000円。

垂水フェリーは30分に1本の割合で運行。帰りは垂水港からの乗船にギリギリ間に合いました。乗船と同時にハッチが閉まる(下の写真)。

鹿児島市に着くと折からの東風にのって桜島の灰が鹿児島市内を直撃。降り積もった火山灰がもうもうと舞い上がる中を事務所に戻りました。

 
posted by KH at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 県内出張

2011年06月24日

鹿児島県発明協会総会2011

昨日は鹿児島県市町村自治会館で一般社団法人鹿児島県発明協会の総会がありました。発明協会鹿児島県支部が今年4月に一般社団法人化して初めての総会です。一般社団法人化にともない、発明協会の事務局が鹿児島県庁から鹿児島工業技術センター内に移りました。

総会は昨年度の事業報告と今年度の事業予定について事務局より説明があり、無事終了。私は総会で理事を拝命しました。任期の2年間がんばりたいと思います。

その後の懇親会で岩元会長からいいお話をうかがいました。1つは、人材を育てたいというお話。人と違うことをするから発明が生まれるわけで、発明する心を育む、そんな人材を育てるにはその芽をつんではいけない。まさにそのとおりだと思います。2つめは、弁理士へのエール。弁理士は仕事を待っているだけでなく提案型で仕事を作っていかなければならない。今は弁理士にとっても厳しい時代。ありがたいお話です。

とても有意義な総会でした。

posted by KH at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 県内出張

2008年11月24日

2008 出張〜甑島・里へ

11月19日から21日の3日間、薩摩川内市の甑島を訪問しました。目的は商工会主催の知財駆け込み寺事業の知的財産権講習会です。同行者はOさん、商工会のKさん、税理士のM先生。

里港までは串木野港からジェットフォイルで約60分。9月の予定が台風で中止となり、今回ようやく実現の運びとなりました。が、天候は案の定雨模様。

sato-004s.JPG 大荒れの東シナ海を里港へ

初日は、午後から上甑支所、夜は里支所でセミナーと相談会です。空いた時間に、上甑島から大橋をわたり中甑島まで島内の見所を案内して下さいました。各セミナーも盛況でよかったです。

sato-005s.JPG 鹿の子大橋を眺める

sato-002s.JPG 甑島名物きびなご

sato-001s.JPG 里の武家屋敷通り

posted by KH at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 県内出張

2007年11月22日

入来峠を超えて

本日はご依頼により、入来峠を超えて薩摩川内市・市比野へ出張でした。市比野は温泉が有名で鹿児島市内から車で約1時間半です。

ご依頼の試作品を拝見し、試作品を実際に試していただきました。ご依頼内容の打合せが予定よりも早く終わりましたので、近くにある「道の駅樋脇」に立ち寄り、特産品をあれこれ見て歩きました。各地の特産品を知ること・調べることは仕事をする上でとても大切で、また特産品を見て歩くのは出張の楽しみでもあります。地元の野菜(白菜・にんじん)と果物(みかん)を購入して帰りました。いずれも一袋100〜200円と買い求めやすい値段です。

冬にはよく凍結するという入来峠は登りと下りの勾配がきつく、また登り始めから下り終わるまでの距離も長い。昔は難所であったと言われた理由が分かる気がします。冬になると通れるか、通れたとしても帰りは大丈夫か気を遣う峠です。 DSCF4207a.JPG

posted by KH at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 県内出張

2007年10月29日

2007 出張〜奄美・瀬戸内町へ

26日は奄美大島の瀬戸内町商工会に出張でした。「知財駆け込み寺」関連。

朝7:50分発奄美行きの飛行機で約50分。北部の奄美空港からバスに乗って2時間半。山を越えて大島南端の瀬戸内町に到着です。中心の古仁屋は三方を山に囲まれ前方には加計呂麻島。漁業が盛ん。もうすぐ11月だというのに日差しは暑く、せみ(?)の声に驚く。この日古仁屋港ににっぽん丸が寄港し、歓迎式典が行われていました。

午後のセミナーには約10名、相談会には1組の方が参加して下さいました。みなさん商標に関心が高い。この地の特産品「かけろまきび酢」は、地域団体商標として商標登録されています(商標登録第5052610号)。押さえるべきところはきちんと押さえておられるようです。

翌日、奄美パークに寄ってから奄美空港へ。奄美パークは奄美諸島の歴史、民俗、文化に触れることができます。パーク内の田中一村記念美術館は特にお勧め。 DSCF4237s.JPG 古仁屋行きのバスは途中でトイレ休憩。 DSCF4238s.JPG バスは山を越えて古仁屋に向かう。

DSCF4293s.JPG 古仁屋港。加計呂麻島行きの船上タクシー。

posted by KH at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 県内出張