2008年06月03日

2008 知財セミナー相談会 in 沖永良部島

6月2日−3日の2日間 鹿児島県の離島 沖永良部島へ出張しました。 目的は知的財産のセミナーの講師と産業財産権の相談会の実施です。沖永良部空港までは鹿児島空港から約75分。台風の影響か 海はしけ、気温は最高29度 最低25度の暑さ。 沖永良部島はサンゴが隆起した島で、島の周囲は長く続く断崖があるほか サンゴのごつごつした岩で囲まれています。特産品は「えらぶゆり」が有名で 花の島らしく島のあちらこちらに綺麗な花が咲き乱れています。行政区分は鹿児島県に属していますが、文化圏は完全に琉球(沖縄)に属しています。 沖永良部島の紹介はこのくらいにして 和泊町の商工会館で行われたセミナーには20名強、相談会には4組の方がお見えになりました。知財に取り組む意識にあふれ、和泊町長との意見交換もでき、非常に意義ある出張でした。
posted by KH at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 知財イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57417082

この記事へのトラックバック