2017年01月16日

2017 謹賀新年

image1a.JPG

2017年明けましておめでとうございます。

2016年はいろんな出来事がありました。
一番大きいのは鹿児島県と日本弁理士会による知財支援協定。これは鹿児島県の知財推進に日本弁理士会が支援しようとする協定です。「金融知財フォーラム in 鹿児島」や「巡回特許庁 in 鹿児島」もありました。金融と知財のコラボによるフォーラムは鹿児島初です。

2017年はどのような1年になるでしょうか。
トランプ大統領の登場、TPP問題、日米・日中・日韓・日露関係、経済が影響される以上、知財も少なからず影響されると思います。鹿児島から始まった明治維新150年を翌年に控えて飛躍の年。鹿児島を知財で盛り上げたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします

弁理士 東 和博


image2a.JPG

上は鴨池港から望む元旦の桜島/下は鴨池港から望む初日の出



posted by KH at 21:22| 事務所の日常