2015年10月10日

かごしま特産品コンクール2015

10月6日の知財セミナーが無事終了しました。事例を交えてお話しさせて頂きました。

151006s.JPG 隣のホールではかごしまの新特産品コ
 ンクールが開催。覗いてみたら、熱気
 あふれる盛況な催しのようす。マスコ
 ミも来てました。商標登録をお手伝い
 した会社も何社か参加されており、コ
 ンクールに見事入賞されました。

関心したのは各出展品のパッケージやラベル、パンフレット等の水準がどれも高いこと。あとは鹿児島ブランドとしていかに売り上げを伸ばすか。北海道の特産品は北の大地とか北の海産物とかはっきりしたイメージがあるのでもともと売りやすい。鹿児島は顔がいろいろありすぎて逆に商品のイメージを出しずらい面があると思います。

多様性のある鹿児島(一括りにしないほうがよいかも知れません)をどう国内外にPR発信していくか、古くて新しい鹿児島の課題です。
posted by KH at 17:31| 食べもの